足場工事マガジンは「足場工事会社の経営支援・営業代行・職人採用支援 職人定着支援」をサポートする足場ベストパートナーが運営しています。

足場ベストパートナー公式サイトはこちら

【図面】足場材の拾い出し(積算)方法は?

足場組立にはいくつかのステップがあり、そのステップに合わせて拾い出しというものが必要になります。
業界では、足場の拾い出しができない業者は現場の足を引っ張るだけなので参入するべきではないというほどまでの厳しい声があったりもします。

そこで今回は、足場材の拾い出し(積算)方法について解説します。

全国の工務店&一般企業様は注目!
御社のご要望に応える
優良足場工事会社を完全無料でご紹介します!

今よりもっと優良な足場工事会社に仕事を依頼したい!
今の足場工事会社に不満があるので変えたい!
と思っていませんか?

  1. 当社提携の全国200社以上の優良足場工事会社をご紹介!
  2. 御社のニーズに合致した足場工事会社のみを厳選します!
  3. 紹介料など一切かかりません!完全無料でご紹介!

優良足場工事会社と出会える
企業様が増加中!

今すぐお問い合わせする

足場のステップとは?

まずは足場のステップについてご説明します。

STEP1 事前確認
足場を組み立てる現場が工事に障害のない所であるか、また図面に大きな変更がないかを 実際に確かめます。

STEP2 足場図面の作成
現場下見から、足場を組むための工事図面を作成します。

STEP3 各部材の拾い出し
足場工事に必要な部材を拾い出します。

STEP4 現場搬入
お客様と事前に日時、方法などをよく打ち合わせし、工事日を決定します。

STEP5 組立作業
実際に組み立て作業を行います。

この5つのステップからなります。

この各部材の必要な部材の計算を拾い出しといいます。

 

足場の拾い出しには基本の理解が必要!

足場の基本がわかっていないと拾い出しで正確に拾う事はできません。
拾い出しをするためには、足場の基本的な構造を理解をしていることが大前提です。
足場の基本が分かっていないと正確に拾うことはできないので、基本を学ぶことがまずは先決ですが、足場の基本が分かっていても拾い間違いは頻繁に起こります。

足場などの仮設材の拾い漏れを無くす効果的な方法は組み立てる順番で拾うことです。
これにより拾い漏れが圧倒的に減少します。

材料を拾い漏れるのは、直線ジョイントやジャッキベースなどの小物が9割。
建枠や鋼製布板などは忘れることは少ないです。

足場の積算方法がわからない!

足場などの仮設材の拾い方(積算方法)が分からないという悩みをよく聞きます。
間違いや拾い漏れの一番少ない拾い方は、先ほども申し上げた通り、施工する順番に材料を拾っていくことです。
仕事の材料拾いができるということは、仕事の順序が分かっており、各順序における必要部材を理解しているということにも繋がります。
一度、実際にあなたが拾っていない材料を部分的でもいいので練習と思い拾ってみると仕事の奥深さを実感できるかと思います。
なぜ先輩作業員さんがそのように拾っているのかを理解することで知識がより深くなり、必ず一歩上のレベルの仕事ができるはずです。

足場の拾い出しソフトがある!

最近は便利なソフトウェアが出ているので、足場の拾い出しがわからなくても簡単にソフトで計算してくれることができます。

足場仮設計画ソフトには以下のようなものがあります。

株式会社シーワークス『修繕拾い出し集計システム』

修繕拾い出し集計システムは、RC等の外壁補修工事の業務を徹底的に見直して大幅な合理化を実現しました。補修項目から積算まですべてを処理することで、手間と時間は大幅に減少する。また、現地で入力が完了可能な為、状況確認が容易でスムーズに処理できます。

修繕拾い出し集計システム

プレゼン用工事計画及び申請図面作成ツール『TRS足場』

『TRS足場』は、TRSCAD上で営業提案用工事計画及び
労働基準監督署88申請用の仮設計画図面を作成するソフトです。
スキャナ図面をベースに計画図が作成できたり、機能をモジュール化することで、作図時間の大幅な短縮が可能です。
枠組・単管の組み合わせも可能。先行手摺にも対応しています。
くさび緊結式は本足場に対応。
そして数量(概算)の拾い出しが可能です。
労働基準監督署申請用詳細図集も2017年12月にサポート済みです。

TRS足場

株式会社システムズナカシマ『拾いの匠』

拾いの匠は、CADデータやPDF図面または紙図面をスキャナから読み込んで、図面上で材料の拾い出しが行えるシステムです。材料の集計や並び替えを自動的に行い、拾い出し作業の時間を大幅に短縮することが可能です。拾い出した結果は、6つの集計表に出力できる他、根拠図面の出力、CSVデータでの出力、更に積算システムと連携して積算業務の効率化にまで貢献します。

拾いの匠

いかがでしょうか。
面倒な足場の拾い出し作業も図面をスキャナで読み込んで簡単に拾い出しすることが可能です。材料の集計や並び替えも自動的にできるので、作業時間を大幅に短縮することができますよ。

まとめ

足場の材料拾いができるということは、足場組立の順序が分かっており、各順序における必要部材を理解していることでなので一度、部分的で良いので拾ってみると仕事の奥深さを実感できます。
最近では、便利なソフトもあるので忙しい時は頼ってみるのも道です。

足場工事作業員のイラスト

全国の工務店&一般企業様は注目!
御社のご要望に応える
優良足場工事会社を完全無料でご紹介します!

今よりもっと優良な足場工事会社に仕事を依頼したい!
今の足場工事会社に不満があるので変えたい!

と思っていませんか?

  1. 当社提携の全国200社以上の優良足場工事会社をご紹介!
  2. 御社のニーズに合致した足場工事会社のみを厳選します!
  3. 紹介料など一切かかりません!完全無料でご紹介!

優良足場工事会社と出会える
企業様が増加中!

今すぐお問い合わせする