足場工事マガジンは「足場工事会社の経営支援・営業代行・職人採用支援 職人定着支援」をサポートする足場ベストパートナーが運営しています。

足場ベストパートナー公式サイトはこちら

足場材はリース・レンタルすべき?購入とどっちがお得?

足場職人のための現場紹介センター

これから足場職人として活躍したい・より良い現場で仕事をしたい!

そんなアナタの強力なパートナー!

・完全無料!全国47都道府県に対応!

全国3,000社から優良足場工事会社のみを選定!

・報酬、エリア、現場環境など条件ごとであなたの希望に沿った現場をご紹介!

・当社限定の優良現場あり!

詳しくはこちら!

建設現場や外壁工事など、ほぼ必須と言っても良いほど必要になってくる足場板。

工事の工法によっては相当な数の足場板を揃えなければなりません。

 

「なるべく安価に済ませたい」というのは、施工する側として当然思うところなのではないでしょうか。

 

新品や中古での購入の他に、リース、レンタルという選択肢もあることから、

双方の良し悪しを比較し、利用目的に応じた対応を取ることが望ましいと言えます。

 

そこで今回はリースやレンタルと購入のメリット、デメリットをご紹介します。

 

 

リース・レンタルのメリットとデメリット

 

「エコ」や「コスト削減」の観点から、昨今では仮設資材・建設機械レンタルのニーズが高まってきているようで、

資材レンタルを請け負う業者も日本各地にたくさん分布していることや、

長期に渡るリースにも対応しているところが多く、安心して借りられることがメリットのひとつです。

仮設資材には足場板の他に足場を組むための枠組みも必要ですが、足場板とセットで貸し出ししている業者もあります。

 

また、足場板などの仮設資材は大型なものが多いため、

使用しない時間それらを保管しておく場所の確保も必要になってきます。

しかしレンタルリースの場合は必要な時に借りて使い終わったら返却できるので、

保管場所を考えずに済むこともメリットになります。

 

レンタルリースのデメリットとしては、業者によって利用料金が大きく異なっていることや、

借り物である以上過度に汚してはならないこと・壊さないことが前提になってくるところ。

大抵の場合、足場板レンタルの料金は【基本料金+必要枚数+必要日数】

これに加えて保証金が必要なところもあるようです。

料金設定は業者によって異なりますので、数件に見積もり請求をしてから選択すると良いかもしれません。

また、返却期日までに作業が終えられない場合は延長料金が発生する場合もあります。

保障内容などの約款と一緒に、料金についても詳しく確認していくことをおすすめします。

 

足場板購入利用のメリットとデメリット

足場板を購入して使用することは、安全性の確保が自分でできることと

他業者を介さず作業できることが大きな利点です。

レンタル利用の場合は資材が来て初めて状態を確認できることも少なくありませんが、

自分の目で確認してから購入・使用できれば安全性を確立することも簡単になってきます。

足場板の活躍場所が高所であることも多いので、安全性の確保は最重要と言っても良いでしょう。

 

また業者と契約を交わす手間を省け、資材の利用も自身の目的に合わせて臨機応変に対応できます。

使用期限もありませんので、作業時間に追われることも少なくストレスフリーな環境作りが可能です。

 

購入する場合のデメリットとしては、やはり初期投資に費用が嵩むところです。

後のことを考えれば都度レンタル料がかからないという点ではお得と言えるかもしれませんが、

相当量の足場板を揃えるにはそれなりの金額が必要です。

また、資材を保管しておく場所も確保しなければなりません。

しかし足場板は新品の他に中古品でも良質な商品が数多く出品されていますので、

選択次第ではかなりのコスト低減につながることもあります。

 

 

ニーズに合わせた利用方法が増えてきていることもあり、

電話注文だけではなくインターネットでの情報も豊富になっていますので、目的ごとに調べるといいでしょう。

長期間の使用を見越す場合が多い足場板ですし、情報を上手く利用して、目的や予算に見合った選択が重要です。

 

リース・レンタルと購入はそれぞれにメリットデメリットが存在しますが

状況に応じて併用することが重要になってきます。

 

 

まとめ

建設現場に欠かせない足場板ですので、安全性と価格帯のどちらも重視したいところ。

現場の状況や今後の仕事環境に応じて購入とレンタルのどちらも視野にいれて、

併用することで予算とのバランスが取りやすくなるといえます。

足場工事作業員のイラスト

足場職人のための現場紹介センター

これから足場職人として活躍したい・より良い現場で仕事をしたい!
そんなアナタの強力なパートナー!

  1. 完全無料!全国47都道府県に対応!
  2. 全国3,000社から優良足場工事会社のみを選定!
  3. 報酬、エリア、現場環境など条件ごとであなたの希望に沿った現場をご紹介!

12月限定の優良現場あり!

特設ページで詳細を見る!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!